『英検』受けてみませんか?

お問い合わせはこちら

『英検』受けてみませんか?

『英検』受けてみませんか?

2021/02/08

こんにちは、クレヨンGETスクール、英語講師の池田です。

皆様は日本で行われている英語検定(通称『英検』)、ご存知でしょうか?

認知度、関心度は高いと思います。

学生には個人の力試し、そして、進学、就職に活かすために、または一般の方々では生涯持っていたい資格のうちの一つかと思います。英語の資格試験は種類が豊富に(TOEIC, TOEFLなど、、)ありますが、本日はその中の『英検』をご紹介する内容です。

クレヨンGETスクールでは、基本10名以上の受験生がいる場合、(現在はコロナ渦ですので5名以上で可能です。)準会場としてスクール内で『英検』を受けることが出来ます。

英語の力試しとして、チャレンジしてみませんか?
年齢を問わず希望する級を受験出来ます。コロナ渦中、人混みが多い会場へいく必要はありませんし、受験料も本会場よりも約2割5分ほどお得です。

クレヨンGETスクールで楽しく英語を学んでいる方、もちろんお友達やスクール外生でも大丈夫ですのでご紹介ください!

是非リラックスできる教室で試してみましょう。 

5級、4級は、一次試験の結果のみで合否判定があります。単純に合否だけのレポートではなく、「できた部分、できなかった部分」など設問ごとに結果ももらえるので、苦手部分などを知るにもとても役に立ちます。

5級、4級は二次面接はありませんが、希望者はスピーキングテストという、自宅でネット環境を使って行うことができるものがありますので、充分に練習をしてから落ち着いて受けることができます。

5級から1級までの英検のテストは主にマークシート方式で、リスニング(流れてくる音声を聞いて答えを選択する)と、リーディング(設問を読んで、答えを選択する)問題があります。(さらに3級以上は『書く』ライティング設問があります)

3級以上は、一次試験の次に二次試験が面接方式にて、別日程で開催されます。

5級と4級のスピーキングテストは、合否はありますが、一次試験の合否とは無関係になりますので、会話などが苦手な方でも、リーディング(読む)力で解くことで級を取得できるチャンスでもあり、会話にもチャレンジできる、ということが魅力です。 

是非スクールでの会話のレッスンでスキルを磨いていきましょう。。

そして現在2021年度、第一回の試験日(一次試験5/30、二次試験6/27)に向けて当校におきましても、準会場として受験希望者を募集しております。(クレヨンGETスクールにて英検受験を申し込む場合、団体扱いですと受付締め切りは4/30となります。)

ご自身で、万全の準備をされると思いますが、まずは個人で、是非市販のテキストを一冊用意してみましょう。

参考にしながら必要な単語等もチェックし、ヒアリングで耳も鍛えましょう。

受験直前は模試で力試し。

自信をつけましょう。

『英検』についての情報は「日本英語検定協会公式HP」で検索(過去問等も含め)可能です。クレヨンゲットスクール内にも
過去問の展示などがございます。

試験対策、勉強法など、、ご相談がありましたら、些細なことでもクレヨン講師または(高校生までの英検対策コース担当:安藤)に質問等含めお問い合わせくださいませ。

精一杯サポートさせて頂きます。

つづく。。。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。