ヨガと音楽

お問い合わせはこちら

ヨガと音楽

ヨガと音楽

2020/12/10

ヨガと音楽

ヒーリング(癒し)音楽について

クレヨンGETスクールのヨガ教室では講師の方針にもよりますが、大抵の場合、音楽がBGMとして流れている空間の中で1時間過ごします。

BGMと言いますか、ヒーリング(healing=癒しの)の音源です。木々の葉や枝が触れ合い揺れる音、鳥のさえずりや、水のせせらぎ、風を感じ、広い空間にいるような。それはちょっと普段の混雑した、多音で緊張のある世界ではなかなか聞くことのできない音たちです。

ヨガを無理なく、楽しみながらポージングできるように気持ちの良い(先生の指示を遮らない程度の)音量で、爽やかにお供をしてくれています。

人によって感性は様々と思いますが、個人的には音楽を聴いているとふわふわした感じになります。

→瞑想しやすくなるのではないかと思います。

音楽はもともと大好きで、幼少(小学生の頃)には合唱部に入っていたくらいです。

父にもお土産に『ウィーン少年合唱団』のレコードをおねだりしたこともあるくらいです(笑)

音楽と言いましても本当に様々なジャンルがあると思うので、ここは静かな『ヒーリング』音楽限定でいきたいと思いますが、

個人的にはエンヤとかをよく友人に勧められたのをきっかけに聞いていました。北欧のケルティック音楽も素敵です。

 

先日、ヨガの先生から、『このBGM音楽を聴くと、あなたの運命が変わります!』という動画があって、、

確かにこんないいことがあったんです、、実は、、、というお話を伺いました。

ご本人から許可をいただいていないので、ここでは詳しくは記載しませんけれども、いやあ、音楽って偉大な力があるんだな。。

と思ったエピソードでした。

ということはヨガも音楽と一緒にやればきっといい効果がありそうです。

重要なのは

そうである、と『信じる心』と、実際の『努力』でしょうけれども、、、

そして今日もこれからヨガに行ってきます! 

つづく。。。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。