ヨガ道具:ヨガウェアとヨガマット

お問い合わせはこちら

初心者心得その一:ヨガ道具

初心者心得その一:ヨガウェアとヨガマット

2020/11/02

ヨガ道具:ヨガウェアとヨガマット

ヨガをするときは、動き方はゆっくりなのですが、全身体を曲げたり、伸ばしたり、します。ですので伸縮性に富んだ素材がオススメです。前屈の際に背中が見えないように、、とか寒い時期は気になります。夏場はそれこそスポーツ用のタンクトップ、レギンス(年代わかっちゃいますがわたしはスパッツと呼んでました)とかでも大丈夫かと思いますが、お腹周り、背中周り、二の腕の露出は勇気が要ります。とりあえず寒くなってきたから良かった、、(ほっ)来年の夏は少しでも薄着できるように効果を期待して続けようと思います。通気性がよく、汗をかいても速乾性の素材などもありますね!(某イニシャルUで始まるお店や、大手のモール店舗などでも取り扱いがあると思います。)体のラインがある程度わかるようなフィットしたウェアの方が動きやすく、ポーズの確認もできるのでいいようだ、と段々とわかってきました。先生によっては鏡を使う場合もあって、その時に自分の現実の姿と向き合わねばなりません(笑)そうです、逃げてはいけないのです。始めはどんなウェアでも大丈夫でしょうけれども。。そう感じだした自分に、少し嬉しさを覚えました。クレヨンGETスクールのヨガ先生方は皆さん素敵なウェアを着ていらっしゃいます!初心者の私は羨ましくも、今は参考までにとどめています。次回はヨガマットです! つづく。。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。