ヨガの禁忌①体の硬い人が気をつけるべきこと

お問い合わせはこちら

ヨガの禁忌①体の硬い人が気をつけるべきこと

ヨガの禁忌①体の硬い人が気をつけるべきこと

2021/04/14

「体の硬い人」にとってはヨガをする際にどんなことに気をつけるといいのか→無理せずに小道具を使う!


こんにちは、yoginiの池田です。クレヨンGETスクールでヨガを始めて6ヶ月が過ぎました。

先週末のことですが、2月末に行った人間ドックの結果が家に届きました。
恐る恐る(やっぱりドキドキしますよね。。。大丈夫だろうとは思っても)封筒を開けて、診断結果を覗いてみると。。

総合的には経過観察の箇所はあるにせよ、とりあえず問題はなさそうでした。。

ほっとしたので細かいところに注目してみました。
体重、、、1キロ減りました。
胴回り、、、4センチ減りました。
身長は変わりませんでした。(縮まなかった、、、良かった)
数値で実際に記録されたものを見ると、2年前、1年前、は数値が一緒だったのに、今年は明らかに違います!
その数値に多大な良い影響を与えたものは、、、、そうです。ヨガです。間違いありません。

 

カウンセリングの先生もおっしゃっていました。
「ヨガは良いですねー」本当にそうだと思います。

 

さて、本題に入りますが、ただ、半年ヨガをやってきましたが、まだまだ改善されないなあと自分でも思っていることがあります。
それはずばり「体の硬さ」です。

私はとても股関節が硬いので柔軟性がないのです。開脚なんて夢のまた夢。股関節周りの筋肉の硬さや、お尻やお腹周りの筋肉の弱さなどもある様です。
無理に開脚すると何処かを傷める可能性があります。

先生曰く、開く範囲でいいので、と優しくサポートしてくださいます。

体の硬い人にとって、ヨガをする際に気を付けなくてはいけないことは『決して無理をしないこと』これにつきます。自分が頑張り過ぎていないか、を見極めるポイントは、呼吸を止めないことや、歯を食いしばらないこと、辛い、痛さを感じない範囲でポーズを取ることなどです。

そして、さらに嬉しいのは、ヨガブロックなどの小道具があることです。小道具を使って、体を無理に曲げることなくポーズを取ることができます!


これからの希望はだんだん体が柔らかくなる様なヨガポーズにも無理なく取り組んで行けたらなと思います。つづく。。。
 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。