パラリンピックが始まりました!

お問い合わせはこちら

パラリンピックが始まりました!

パラリンピックが始まりました!

2021/09/01

こんにちは、クレヨンGETスクール、英語講師の池田です。

 

いよいよ8月24日からパラリンピックがスタートですね。

先日の夜に開会式が行われました。

昼間はブルーインパルスの飛行の話題が持ちきりで、空に描いた雲の3本線を追いかける熱い視線を感じました。

 

パラリンピックは五輪ではなく3本線(赤、青、緑)で、「スリーアギトス」と言われており「アギト」とはラテン語で「私は動く」を意味するそうです。

困難なことがあっても諦めずに、限界に挑戦し続けるパラリンピアンを表現しています。

 

さて、、オリンピックと、パラリンピックと、区別はされておりますが、それらの両開会式、閉会式を合わせて、4部作として、一つのテーマにあった壮大な『ストーリー』として完成されると聞いております。

ですので、最後まで、楽しみにしておきたいと思います。


開会式において、パフォーマンス演者の中の一人で、「片方の羽のない飛行機にのった女の子」がいろんなことを経験し、周りの仲間の応援も感じながら、それをエネルギーにして、大空へ羽ばたく努力をしていく内容となっていました。

 

オリンピック同様に、コロナ渦中で、無観客で行われるパラリンピックの競技、、、

ですが、何らかの障害を持ち、それでも障害者、健常者として、彼らたちが、必死に、そして、生き生きと競技に参加できる幸せを感じながらパフォーマンスをする姿を我々はカメラを通じて見ることになります。

応援し、感動までをもらうことになります。

彼らの熱い9月5日までの13日間に目が離せません、、

 

このブログの中でのしめくくりとして、最後に、付け加えてお知らせがあります。

ずっと、レポートをさせていただき、こちらのブログ内でも「都市ボランティア」として、このパラリンピック開催中に自身、上京して、主に主要の駅にて5日間交通案内として活動する予定でありましたが、このたび、県をまたぐ移動は控えることが重要と判断し、上京を見合わせることにいたしました。

 

東京からのレポートを応援してくださっていた、生徒の皆さん、本当にごめんなさい。

そして、非常に残念ですが、、またいつか、機会が訪れることを祈って、ご報告とさせていただきます。

つづく

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。